車中泊グッズ

【車中泊グッズ10選】日本一周してわかった車中泊で本当に必要なもの。

車中泊の必需品

車中泊で日本一周した経験をもとに、車中泊旅で「これは必要だ!」「最初からあったらよかった!」と思ったものをご紹介します。

この記事を見ればとりあえず車中泊には困らなくなります。

ひろ&みつ
ひろ&みつ
旅初心者の僕たちでも車中泊旅ができているので、今回ご紹介するものがあれば、快適な車中泊旅ができますよ♪

【車中泊の必需品①】「サンシェード+車内用カーテン」これで目隠し+断熱!!

僕たちはフロント、運転席、助手席に簡易的なサンシェードを使用して、前部と後部座席との間の車内用のカーテンは100均DIYで作りました!!

後部座席の窓には断熱材を買って窓枠の形に切り取って貼り付けています。

ただ、断熱材を貼り付けたままだと運転中にカーブする時、後方確認で視野が狭くなって危ないので断熱材は取り外しができるようにしています。

また、僕たちがフロントに使用している簡易的なサンシェードは隙間ができてしまうので断熱・遮光効果ともに若干弱いです。

なるべく隙間を埋めれるような形のサンシェードで、コンパクトに折りたためる方がいいと思います。
それがこちら(↓)

さらにいうと、カーテンも100均のものではなくニトリとかでしっかりした遮光カーテンを買った方が夏場の暑さ対策には向いてると思います!

目隠し程度なら100均で問題ないです^ ^

しかし、多少お金を出しても断熱に徹底的にこだわりたい方はこちらがおすすめです!

フリードのマルチシェードは高い断熱性と遮光性に優れているので、快適な車中泊ライフを望むなら買って損はないです。

【車中泊の必需品②】「車内のマットレス」は家用のものを!

車内用マットレスを探すと、ネットでよく「段差解消マットレス」や「シュラフ」を見かけますが、僕たちは彼女がもともと一人暮らしで使っていた、ニトリの3000円くらいの折りたたみマットを使用してます。

しかし、1つ問題が・・・。
僕たちが使用しているマットは柔らかいので、座席をフラットにして段差を埋めても寝ると背中が痛いです。安物を買ったからか?
マットは硬めのものか厚めのものがいいと思います。

こちらのマットレスは折りたためて、厚さもあるのでオススメです(↓)

正直、「車内用マットレス」「シュラフ」とか良い物はけっこう高くて買えないですし、座席をフラットにした時の段差をクッションなどで埋めてしまえば家用のマットレスで充分対応可能でした!!

夏場は「ひんやり系グッズ」が圧倒的にオススメ!!

夏場の車中泊はとにかく地獄です。
ぶっちゃけ、車中泊旅はオススメしません・・・!笑

しかし、そうもいってられない方の為に敷きパッド、枕カバーくらいはひんやり系の物を使うことをオススメします!!